一冨士  不動産 設 計
  Ichifuji Real estate and architectural design
                                                〒593-8625 大阪府堺市西区鳳南町5−642−13
 

耐震診断チェックリスト

以下の10項目に当てはまるものをチェックしてみてください。

Q1.建築された年は?


(1)昭和56年(西暦1981年)6月以降。      1点
(2)昭和56年(西暦1981年)5月以前。      0点
(3)不明。                      0点

Q2.大きな災害にあったことは?


(1)大きな災害に見舞われたことはない。        1点
(2)床下浸水・床上浸水・火災・大地震
   土砂崩落・車の突入事故等の災害経験有。      0点
(3)不明。                      0点

Q3.増築について


(1)増築していない。または、建築確認等
   必要な手続きを踏まえて増築をした。        1点
(2)必要な手続きを省略して増築し、または
   増築を2回以上繰り返している。その際
   壁や柱を一部撤去したりしている。         0点
(3)不明。                      0点

Q4.傷み具合や補修・改修について


(1)傷んだところはない。
   または、傷んだ箇所はその都度補修している。      1点
(2)老朽化している。
   腐ったりシロアリの被害など不都合が生じている。    0点
(3)不明。                        0点

Q5.建物のかたち


(1)どちらかと言えば長方形に近い平面。          1点
(2)どちらかと言えばL型・T型など複雑な平面。      0点
(3)よくわからない。                   0点


Q6.吹き抜けの有無


(1)1辺が4m以上の大きな吹き抜けはない。        1点
(2)1辺が4m以上の大きな吹き抜けがある。        0点
(3)よくわからない。                   0点


                                                                      

Q7.1階と2階の壁面が一致しますか?


(1)2階外壁の直下に1階の内壁
   または外壁がある、または平屋建て。          1点
(2)2階外壁の直下に1階の内壁または外壁がない。     0点
(3)よくわからない。                   0点


Q8.壁の配置はバランスがとれていますか?


(1)1階外壁の東西南北のどの面にも壁がある。       1点
(2)1階外壁の東西南北各面のうち、壁が全くない面がある。 0点
(3)よくわからない。                   0点


Q9.屋根葺き材と壁の多さは?


(1)瓦などの比較的重い屋根材だが、1階に壁が多い。
   または、スレート・鉄板・銅板などの軽い屋根材。    1点
(2)瓦などの比較的重い屋根材で、1階に壁が少ない。    0点
(3)よくわからない。                   0点

Q10.どのような基礎ですか?


(1)鉄筋コンクリートの布(ぬの)基礎、
   またはベタ基礎・杭基礎。               1点
(2)その他の基礎。                    0点
(3)よくわからない。                   0点


判      定
Q1〜10の点数を合計します


【合計点数】

●10点  ひとまず安心ですが、念のため定期的に専門家に診てもらいましょう。

●8〜9点 専門家に診てもらいましょう。

●7点以下 心配ですので、早めに専門家に診てもらいましょう。
  


・・・いかがでしたか?特に(3)が多かった方は無料でのご相談も承っております。
                        お問い合わせフォームはこちら→




※参考:住まいの構造改革推進協会

  

copyright(c)ichifuji-fudousan all rights reserved.