一冨士  不動産 設 計
  Ichifuji Real estate and architectural design
                                                 〒593-8325 大阪府堺市西区鳳南町5−642−13
 

空き家の維持と対策 




 空き家の対策には大別して3通りの方法がありますが、その方法についてお話します。

1番目は売却して現金化する方法が考えられます。
昨今は地価の下落により思いの外少ない価格で手放すことになり、そこに一時所得等の税金など売却に伴う費用もかかります。

2番目は固定資産税を払い続けながら、建物付き資産として保有しておく方法ですが、
不用心ですし老朽化が進むと近隣住民に迷惑をかけてしまう事態にもなりかねません。
建物等を買いたい撤去して更地のままで土地として保有しておくことも出来ますが、税金対策をしておかなければ高い税金を支払うことに
なる場合もあります。

3番目は住居として使用できる状態で賃貸にする方法がありますが、これらも個人で管理することには
多少の抵抗があるのではないでしょうか? この方法には2番目の後述のように土地のみにして賃貸することも考えられます。

以上のようにいずれの方法の場合も出来るだけ早く専門の所に相談をして最も効率的な方法を探るのが良いと考えます。

                                                                (2015年1月31日)
ご相談無料 連絡先 
TEL:072−274−5602
     
             →→→無料査定フォームへ

            メール ichifuji@1fujifudou.jp

  

copyright(c)ichifuji-fudousan all rights reserved.